とは?

東京タワーがそびえ立つ赤羽橋を拠点に、Dr.カレブ・ガテーニョ(1911~1988)の理論に基づいた学びをワークショップなどを通じて実践、活動をしています。

Careb・Gattegno カレブ・ガテーニョ(1911~1988)

 

数学者であり心理学者でもあったDr.カレブ・ガテーニョは、科学の視点から人間に本来備わる機能を理論化しました。これをガテーニョ・アプローチ、またはガテーニョ理論と呼びます。

​この理論を土台とし、言語習得法(教授法)として広く知られるサイレントウェイを始め、​ガテーニョ・アプローチを通じた人間本来の学び方を実践・研究している数少ない場所がGA-LABOです。

サウンドカラーチャート

ワードインチャート(英語版)

Rods(色や大きさの異なる棒)

​サイレントウェイ〜The Silentway〜

サイレントウェイとは赤ん坊が言語を習得する方法に一番近く、もっとも自然な形で学ぶ教授法です。

​生徒が目の前にある目的に集中できるよう教師は沈黙し、そしてその時その時の適切なアプローチで生徒を補佐する授業スタイルが特徴です。

主な教材・教具は生徒の発音を鍛える、学ぶ対象言語の音を色分けしたサウンドカラーチャートとワードインチャート、それを指すポインターやさまざまなシチュエーションで使われるRods(大きさや色の異なった棒)を使用します。

​サウンドカラーチャートの色は各語共通となり、日本語や英語、フランス語などさまざまな言語のチャートがDr.ガテーニョにより考案されています。

サイレントウェイで英語を学ぼう!

GA-LABOを運営するサイレントウェイ東京が主催するサイレントウェイ英語ワークショップです。

​只今オンラインで開催中!

サウンドカラーチャート(日本語版)

​関連書籍

​DVD

​貸出

​教材・教具

​貸出

​サイレントウェイワークショップ

 

会員価格

←詳しくはこちらをクリック

105-0014東京都港区芝3-16‐1芝鈴木ビル202  
105-0014  Shiba-Suzuki Building 2F #202, 16-1 Shiba-3, Minatoku Tokyo Japan
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
galabo_map.jpg