Let's Play English

with Noriko

サイレントウェイ東京のスタッフでもあり、ガテーニョ・アプローチの学び手でもある、Norikoと一緒に英語ごっこをしながら、英語に慣れ親しんでみませんか?

コーディネーターNorikoより

 

英語の森を英語ごっこの気分で散策してみましょう!!!

私たちが母語を学んだときは、たくさんの気づきと共にこのような気分だったのでしょう。大人になった私たち、童心に返って英語に出会ってみませんか。多くの人は英語の知識(単語やフレーズなど)をたくさん持っています! 街にはカタカナコトバが満ちあふれています。

この知識を使って、あなたの気づく力をフルに活かして、フレーズやセンテンスを作ってみたりしながら、ネイテイブの表現法と音に近づけ、自己表現する練習をたくさんしましょう!

 

ここではテキストや文法用語は使いません。英語の音を出す練習やフレーズやセンテンスを作る練習をしていくうちに、文法があなたの身心のどこかにしっかりと収まっていきます。間違えることを気にせず、むしろ間違えることによって自分や他の参加者、講師に良い気づきの機会が生まれるのです。

レッスン料金

時間:毎月第2・4水曜日

   18:00〜19:30

3,000円/1回

Norikoプロフィール

名前:荻野 紀子​ (おぎの のりこ)

スカンジナビア航空に客室乗務員として30年間勤務。

在籍中に休職し、米国バーモント州にあるSchool for International Training で学び、Master of Arts in Teaching Language (MAT)を取得。

​1988年に大阪にあったthe Centerにてサイレントウェイとガテーニョ・アプローチに出会い、サイレントウェイ東京スタッフとして現在も学び続けている。

〈〈メールで訪れる紀子の部屋〉〉

英語を書くことをちょっとためらっているなたへのサポート・プログラム

♫英語で自分の思いを書くことを練習してみませんか♫

心にふっと浮かんだこと、短いエッセイ、日記、友人やpen palに英語でメッセージを書いてみよう!

英語の間違いや形式にとらわれないで、心に浮かんだことをそのまま英語で書いてみましょう。

 

①まず、受け取ったあなたからの原稿に目を通し、なんらかのマークを記入して返信します。

「もう一度みてください」という私からのメッセージです。

②それに対して、あなたが「この方が良いのかな?なぜ、マークが付いているのかな?」と、気づいた箇所を直して、私に送ってください。

③この過程を数回繰り返して、あなたの原稿が出来上がります。

あまり考えすぎないで、英語で書くことが楽しいと感じられるように気楽に書いてみてください。

文章では書けないーーーと感じたら、フレーズを並べてみてください。

添削とは異なり、あなたの原稿を英語らしくするための〈書くあなた〉と〈読み・補佐する私〉との共同作業です

 

♫レッスン料金

A4原稿1枚(ダブルスペースで書いて下さい) 

税込3,000円

送信方法:原稿はEメールまたはファクスでおくって下さい。

こちらからの返信は1週間〜10日間ぐらいでお送りします。

 

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
GA-LABO Map
105-0014東京都港区芝3-16‐1芝鈴木ビル202  
105-0014  Shiba-Suzuki Building 2F #202, 16-1 Shiba-3, Minatoku Tokyo Japan